2014年07月31日

カラスウリ

毎年 きれいなレース編みを 夜になると見せてくれる

カラスウリ

                  ↑ クリック

今年のレースは ちょっと歪んで・・・・ 老眼になったかなface07


だんだん日が落ちて・・・

               


暗闇に 黄色い花がよく目立ちます


日頃見慣れた 景色が 夜になるととってもロマンティック



JR が お勤め帰りの人々を送ります


  


Posted by tomo at 01:38Comments(0)

2014年07月30日

南紀白浜のユウスゲ

いつもはしぶしぶ付き合ってくれる連れ合いさん 

なのですが、

今朝は 連れ合いさんの方から・・・シメシメ・・・  ”白浜に行くぞ”

今年は 伊吹山ですでに会ってきているので 白浜のユウスゲは諦めていたんだけど

花は少し遅かったけど、 会えましたぁface02

夕日に輝く ユウスゲ

                ↑ クリック 

灼熱の太陽が傾いた頃から 

          


潮騒に誘われるように きれいに咲いてくれましたik_83

あっと言う間に 日は暮れて


                   ↑ クリック  花はますます大きく

漁火が遠くに見えました





  


Posted by tomo at 00:01Comments(2)

2014年07月29日

伊吹山紀行 4

伊吹山の裾野、米原市醒ヶ井を流れる 地蔵川で

バイカモが見頃です


                 ↑ クリック  


バイカモは水温14度の清流にしか育ちません

          

      
気温30度以上の夏でも  冷たい水が流れています


伊吹山に見送られながら

帰途につきました



ik_06さよならお山よ  ごきげんよろしゅうik_71

また来るときにも 笑っておくれik_06




  


Posted by tomo at 00:00Comments(0)

2014年07月28日

伊吹山紀行 3

このツアーの一番の楽しみだったユウスゲの群落

鹿などが大好物で その数激減face06

寂しいユウスゲ

            ↑ クリック  代わりに 琵琶湖に浮かぶ竹生島が 幻想的でしたface05


今はしっかり 柵で囲われて
          
午後2時          午後3時          午後4時


夕方になると ポツンポツンと花は 開いてくれました

伊吹山 三合目のこの辺りにも いろいろ野草見られましたが

ともちゃん感動したのは 

            
ヤマドリ(確かに長々しき尾でした)           イチョウシダ(葉っぱがイチョウの形しています)



そして やはり夕方にならないと花を見ることのできない

スズサイコ

                    ↑ クリック

この歳になって まだまだ初めての感動を

伊吹の山麓で いっぱいもらいましたface02
  


Posted by tomo at 12:10Comments(2)

2014年07月27日

伊吹山紀行 2

伊吹山へは 今までに何度か足を運びましたが

ともちゃん今回は 結構疲れました 歳かなぁ 暑さかなぁ 体調だったかなぁ・・・

でもでも いろんな花に会って 元気もらってきましたよ

キンバイソウ

            ↑ クリック  群生

          
ミツバフウロ         ヒヨクソウ         カワラナデシコ


伊吹山にしか見られない花もいくつかはありますが

せっかく伊吹と言う名前をもらっているけど・・・face07

          
イブキトラノオ               イブキジャコウソウ


伊吹山の他でも見られまぁす

キオン

          ↑ クリック シモツケソウ

花はどこかで見られるけれど、

この爽やかな景色は 伊吹山しかありませんik_83   


Posted by tomo at 17:10Comments(0)

2014年07月25日

伊吹山 花紀行1

花の百名山の一つ

わざわざ遠く北の山にに行かずとも 高山植物が咲く山として

大人気の伊吹山に 植物観察ツアーに参加してきました

標高 1300メーターの頂上は 蒸しぶろ状態の下界とは別天地

シシウド

                  ↑クリック  ミヤマコアザミ   山の稜線は 人の行列face08

涼しかったぁface02


珍しい花も そうでない花も まだまだ知らない花がいっぱいあって
          
クガイソウ         キバナノレンリソウ       セイタカスズムシソウ


きっとすぐに忘れるかも・・・ですが いっぱい教わってきました

一週間で がらりと咲く花は変わるのだそうですが

ただ今の旬の花 

メタカラコウ

               ↑ クリック

          


立派な花が 青空に堂々と咲いていました
  

  


Posted by tomo at 23:58Comments(0)

2014年07月24日

国分寺跡

紀の川市のはずれに 紀伊国分寺跡があります

だだっ広い敷地に ぽつんと建物が建っているだけの公園です

何気なく 歩いてみましたらかわいいヒナギキョウがface02


                 ↑クリック

涼しげに咲いていました

          


管理人のおじさんに 倒れているのかと心配されましたがface07

足元にはかわいい野草がface05


ふと見上げた空には  夏の雲が

    ↑ クリック  夏休み緒に入った 元気な子供たちの 遊びの広場です



暑さに 負けず  頑張ろうねicon09icon10icon10


  


Posted by tomo at 22:28Comments(2)

2014年07月23日

キョウチクトウ

夏がやって来ました

殆どの花たちは暑さにぐったりです

でも 元気な子もいますよ

キョウチクトウです

          ↑ クリック  

いつも通っている県道に 涼しい顔して咲いていました

          


とってもかわいい花で 大気汚染などに強い逞しい木ですが

有毒ですik_00

ぜったいになめたりicon28しないでねik_93




この暑さに 夏の花ヒマワリまでも ぐったりしてました



がんばれ~icon09  


Posted by tomo at 21:36Comments(0)

2014年07月22日

ミョウガの花

ミョウガの花が咲きましたぁ~\(^o^)/

なんて 喜んだら駄目だよik_93

ってのりちゃんに教えられたけど・・・

 ↑ クリック  赤ちゃんもかわいいよね

葉っぱの陰で 人目に付かず(>_<)

密やかに咲いていましたface02

          
こんな頃が 食べごろ?            でも 花もいっぱい咲かせてあげたいし・・・ik_85


やっぱり食べてあげなくっちゃね

お昼のおそうめんの薬味にしました あぁ~ いい香りik_88



梅雨が開けました

青空に ミソハギが 元気です

                   ↑ クリック  


Posted by tomo at 12:09Comments(0)

2014年07月19日

マンダラゲ

華岡青洲が 麻酔を作ったことで有名な

マンダラゲ

         ↑ クリック  お日様が沈んでから開花します

別に わざわざ青洲の里まで行かずとも・・・

とは思うのですが、

やはりこの時期にマンダラゲを見るのは 青洲さんの銅像の下 と決めています

         


今日は 少し早めについたので マンダラゲの実と、 開いたばかりの花にさっそく蜂が飛び込むのを 目撃face08

開花を待ちましたface02

帰り道

夜にならいと咲かない マツヨイグサにも会えました

アレチマツヨイグサ

             ↑ クリック キリギリスさん お夜食ですか?

ともちゃんの車のヘッドライトに照らされて・・・

とも子の夢は夜ひらくface03 でした




  


Posted by tomo at 23:51Comments(0)

2014年07月18日

ハマボウ

御坊市 日高川の河口に 全国でも5指に入るハマボウの群生地があります

ともちゃんのママさんを連れて ママさんの大好きな

ハマボウの花盛りを見に行ってきました


             ↑ クリック 和製ハイビスカスface02

公園など 海の近くでなくとも見かけますが

本当は 海に近い河口が大好きな生命力旺盛な木 なのですが

絶滅も危惧されているそうなface07

お世辞にも きれいな川ではないけれど


鷺がえさ場にしたり
鷺 わかる?

川面に陽が差すと
キラキラicon12 


ハマボウを育んでいます

家に帰ると、 大きくなりすぎて 丸坊主にされたともちゃんちのハマボウの木の近くで

アゲハ蝶が

             ↑ クリック お腹も丸出しでface03

花はどこかと 探していましたface06



  


Posted by tomo at 00:37Comments(2)

2014年07月17日

元気の森のキノコたち

キノコと言えば 秋の味覚

ですが、 

梅雨の今頃もキノコたちが元気に顔出しています

でっかいキノコ見ぃつけたface02

       ↑ クリック ちっちゃいキノコ見ぃつけたface02


いろんな色のキノコも

あか             しろ             きいろ

              


緑色も               豹柄も

            



タマゴの形のもface08

            ↑ クリック 殻が割れたら、 中からキノコがface08

大抵は 食べられるんだと思うんだけど・・・

採らずに 撮るだけにしましたface07
  


Posted by tomo at 01:48Comments(2)

2014年07月15日

月下美人

だんだん株が弱って来て 今年はもう咲かないかも・・・face06

と、 半分あきらめていたのでしたが

咲きましたぁ\(^o^)/ 今朝真夜中の事でした

            ↑ クリック 

諦めていたお月様も 月下美人の香りに誘われて

顔をのぞかせてくれましたface02


7月13日 
つぼみの頭が 持ち上がりました 開花の近いしるしです

7月14日 午後7時
つぼみの口が開き始めて
開花が始まりました


7月15日 午前0時30分
小雨降る中 ベランダで 立待の月でした(^_-)

7月15日 午前8時
咲き終えた花



たった一夜のワンマンショーを 無事終えて
爽やかな青空に 満足げでしたface02



午前2時ごろには 月明かりが

            ↑ クリック


月下美人の シルエットが浮かび上がってik_83

また来年も咲いてよね



  


Posted by tomo at 21:22Comments(0)

2014年07月14日

裏山に

久しぶりに行ってみましたら

よぉ! ともちゃん

         ↑ クリック 大すきなヒメジョオンも

雨露に濡れながら

挨拶に来てくれましたface02

まだ夏も来ていないのに

            
秋の七草 ハギ クズ              ツユクサ


姿見せてくれましたface02


今が旬の ヨウシュヤマゴボウ


                ↑ クリック ヨウシュヤマゴボウの花

小雨の池に 頭垂れていましたface02

  


Posted by tomo at 23:58Comments(2)

2014年07月13日

海岸に咲く野草

南紀白浜を通り過ぎて しばらく走りますと ik_34ik_95

R42号は海岸線に出ます 枯木灘海岸 ネーミングがとても気に入って

いつもは通りすごす景色ですが ちょっと車を停めて海を見下ろしてみました

ハマエンドウ

                    ↑ クリック ハマエンドウの花

浜風と 波の音が 心地よくて あっという間に

梅雨の合間の優しい太陽が傾き始めると

          
ハマユウの花の開花が 始まります とってもいい香りik_88 


あっという間に 陽が暮れて

コマツヨイグサの小さな花が あちこちで開き始めました


                ↑ クリック

漁火に 目を奪われて・・・・ 

あっ!

帰らなくては・・・・ik_34ik_95ik_95ik_95








   


Posted by tomo at 16:26Comments(0)

2014年07月12日

ご近所の畑と田んぼ

ご近所の田んぼの横で ハスが咲きだしています


            ↑クリック  美人の双子姉妹で~すface02

それにしても なんとハチの多いことface08

連れ合いさんの畑では ただ今 収穫最盛期

ハチさん達のおかげで~す

              
オクラの花と実           ナスの花と実           きゅうりの花


かぼちゃの花が 台風の去った青空に

               ↑ クリック  中学生の登校を 見守っていました





  


Posted by tomo at 00:18Comments(4)

2014年07月11日

台風お見舞い

皆様のところでは 大事はなかったでしょうか

ともちゃんちは大丈夫でしたface02

ご近所のお庭に咲いた 背の高いカサブランカも

              
↑クリック 細いツルでしがみついていたスイカズラも

無事でしたface02


午前中は 

ハスを揺らす程度の風

                 ↑ クリック 大粒の雨

だけで 通り過ぎてくれました  


Posted by tomo at 00:00Comments(0)

2014年07月10日

サフランモドキ

梅雨時になると あっちでも こっちでも サフランもどきのピンクの花を よく見かけます

台風襲来前の 静かな田んぼの土手に

別名 ゼフィランサス

             ↑クリック  草に埋もれてface01

ショッキングピンクの花が目を引きましたface02

メキシコや西インド諸島から 江戸末期に渡来したそうですが

日本の風土がお気に召して 今では全国に広まっています

田んぼの畔に ヒマワリが
 
もうすぐ夏だよ!って、 ご挨拶


 ここにもヒマワリが…と、思ったら
カラフルな かざぐるまface08

 ここにもサフランモドキだ…と思ったら・・・ 
ヒルガオでしたface03










立派な農家の塀の下に

                   ← クリック                     

明日はきっと台風様のお通りです

雨にも風にも負けず 頑張ろうねicon09   


  


Posted by tomo at 00:00Comments(0)

2014年07月09日

アジサイ

去年通りがかりに出会った山アジサイに 今年も一目会っておきたくて

高野竜神スカイラインをik_34ik_95

霧雨が降ったりやんだりの空模様 

薄暗い杉林の中で 今年も待っていてくれましたface05

                ↑ クリック 谷あいにこんなにたくさんik_83
華やかさはないけれど

密やかに逞しく・・・そんなヤマアジサイ大好きです

          

杉の木に イワガラミも白い花を咲かせて 絡まっていました

ついでに ひとっ走りik_95ik_95

花園村のアジサイにも ご挨拶してきましたface02


                ↑ クリック

色づきは 年々浅くなってくるようで…・face06

でもセイヨウアジサイは とっても華やかですicon12  


Posted by tomo at 01:29Comments(0)

2014年07月08日

風蘭とアガパンサス

雨の日に ちっちゃなお庭で風蘭がしっとり咲いていました


                   ↑クリック 露をいっぱいつけて

風蘭の葉っぱに付いた露の向こうに アガパンサスが見えましたik_94

          


雨の日に アガパンサスの花びらも濡れて・・・


                    ↑クリック  みんな生き生きしています

昨日は 雨の七夕祭りface06

ともちゃんちの近くでなくて 北の地方できっと二人は出会っていたよねicon06


  


Posted by tomo at 00:00Comments(0)